やんわり放射線の日記

皆様、はじめまして❗やんわり生きたい放射線です(^^)人生 やんわり生きるのが目標です。宜しくお願いします❗

映画【本能寺ホテル】が1/14(土)から公開されます‼

映画【本能寺ホテル】が1/14(土)から全国公開になりますね~(´∇`)


f:id:xrayrayray:20170109181600j:image
 

話の内容は、タイムスリップ系のようで

今から楽しみにしています(^o^)

 

 綾瀬はるか堤真一鈴木雅之監督という「プリンセス トヨトミ」のメインキャスト&スタッフが再結集し、本能寺の変の前日にタイムスリップした現代女性が織田信長の命を救うべく奔走する姿を描いたオリジナルの歴史ミステリー。

勤務先の会社が倒産し、職を失った繭子は、恋人の恭一からプロポーズされ、周囲の後押しを受けて婚約を決意。恭一の両親の金婚式を祝うため京都を訪れるが、手違いによって予約していたホテルに泊まることができず、偶然たどり着いた路地裏の「本能寺ホテル」にチェックインする。

すると彼女は、いつの間にか奇妙な寺の中に迷い込んでおり、そこは天下統一を目前にした名将・織田信長が滞在する1582年の本能寺だということが判明する。

訳がわからないまま本能寺ホテルと安土桃山時代の本能寺を行き来し、信長や信長に使える小姓・森蘭丸と交流を深めていく繭子だっが……。

との内容です。

 

しかし、【本能寺ホテル】とGoogleで検索をすると 映画の公式サイト以外にビックリするようなモノがヒットします‼

 

それは……。

【ホテル本能寺】さんです。


f:id:xrayrayray:20170109182017j:image

実際に、今回の映画題名に近いホテルがあるんですねぇ~(  ̄ー ̄)ノ

 

名前が凄い「ホテル本能寺」さん。幽霊が出るという いわゆる心霊スポットとの噂もあるそうですが…。


f:id:xrayrayray:20170109182035j:image

いきなり拍子抜けですが、元々本能寺があった場所とはなんの関わりもないらしいです。

 

ちなみに、心霊スポットでもないようです。 

 
f:id:xrayrayray:20170109182305j:image

ホテルの隣にある本能寺は、あの有名な「本能寺の変」の後に別の場所に建てられたものらしいので、決して明智光秀に燃やされたお寺の跡地ではないらしいです。

 

 

修学旅行でも使われるような、大きなホテルみたいですね(^^)

 

しかし、過去には火事で燃えたこともあるらしいのですが…。

 

2012年の5/9に従業員の寮から出火し、鉄筋コンクリート4階建て300平方メートルのうちの2階の一室の一部を焼いてしまっていました。

 

この時、寮には人がいなかったので特に被害はなかったそうです。

 

映画の話とは全く関係ありませんが、なかなかビックリな名前のホテルですね。

 

 

ぼくは明日、昨日のきみとデートする (宝島社文庫)

ぼくは明日、昨日のきみとデートする (宝島社文庫)